沿革

1955年(昭和30年)2月 前身である国際旅行公社を設立
IATA(国際航空運送協会)公認代理店として、旅客、貨物の業務を開始
1958年(昭和33年) 1月 「旅行斡旋業務法」に基づき、一般旅行斡旋業第27号登録
1959年(昭和34年) 9月 日本郵船株式会社の支援を得て社名を「郵船航空サービス株式会社」
(現:郵船ロジスティクス株式会社)に変更
1988年(昭和63年)10月 客船室を設置し、クルーズ事業を開始
1994年(平成 6年) 4月 郵船航空サービス株式会社(現:郵船ロジスティクス株式会社)の旅行部門を分社独立し、 郵船トラベル株式会社 (旅行業第1267号)を設立
1995年(平成 7年) 8月 YUSEN TRAVEL (SIN) PTE.LTD. 及び YUSEN TRAVEL (H.K.) LTD.を設立
1998年(平成10年) 5月 YUSEN TRAVEL (U.S.A.), INC.を設立
2001年(平成13年) 5月 YUSEN TRAVEL (U.S.A.), INC. NEW JERSEY SALES OFFICE を開設
2006年(平成18年)12月 (財)日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク使用許諾事業者」 (第10450095(01)号)に認定
2008年(平成20年)5月 YUSEN TRAVEL INDIA SALES OFFICE を開設
2016年(平成28年)12月 (一財)日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク使用許諾事業者」 (第10450095(06)号)に更新認定