郵船トラベルからのお知らせ

  • 2021年12月7日クルーズ
    ★クルーズツアー空室状況確認、予約機能 開始のご案内★

    郵船トラベルのホームページより、365日24時間、空室状況を確認しながら、
    直接ご予約いただける機能が加わりました!
    各コース詳細ページの旅行代金の下に表示される「お申込み」ボタンよりご予約へお進みください。
    みなさまのご予約を心よりお待ちしております。
    ※一部、従来の予約システムのコースもございますが、順次拡大してまいります。

  • 2021年12月1日ツアー
    ★12月14日(火)&21日(火)【「ベートーヴェン生誕251年企画 第3弾」クリスマスに輝く中欧3カ国の旅”不滅の恋人は誰だったのか?”】お家で楽しむオンラインツアー《1月10日まで限定アーカイブ配信あり》

    今回はベートーヴェンの恋人候補とされる女性たちの足跡を訪ね、「不滅の恋人」の謎に迫ります。第1弾(4月)、第2弾(7月)を見逃した方も、本ツアー内で少しですが振り返ってご案内しますので、ご安心ください!
    ツアーの構成上、本オンラインツアーは「前編(オーストリア&ハンガリー)」と「後編(チェコ&オーストリア)」の2部構成となります。(1日づつでもお申込可能ですが、前後編セットの方がお得です。)前後編を通して、クリスマス・シーズンならではの、中欧3カ国のクリスマスの様子もお届けします。
    ベートーヴェン研究の第一人者 平野昭氏と、ウィーン在住オペラ演出家 高島勲氏がご案内します。お楽しみに!
    ※12月は忙しくて見たいけど見られないという声にお応えして、見逃し配信を1月10日(月・祝)までに延長しました!

  • 2021年10月22日クルーズ
    【飛鳥Ⅱ】2022年世界一周クルーズ中止ならびに2023年世界一周クルーズ発表 21.10.22

    2022年3月出発世界一周クルーズは、新型コロナウイルス感染状況や寄港各国の状況を総合的に判断し、誠に残念ではございますが当クルーズの運航中止を決定いたしました。また、同時に2023年世界一周クルーズを発表いたします!
    販売開始日:2021年12月7日(火) 只今事前受付中です!!
    ※2022年クルーズをお申し込みのお客様へは、順次担当者よりご連絡させていただきます。

  • 2021年10月12日ツアー
    ★10月28日(木)【人気指揮者A・バッティストーニが案内する魅惑のヴェローナ】お家で楽しむオンラインツアー【10日間限定アーカイブ配信あり】

    オンラインツアー第6弾は、日本でも大人気のイタリア人指揮者 アンドレア・バッティストーニが、彼の生まれ故郷であり、世界遺産としても有名な北イタリアの街、ヴェローナを案内するスペシャルツアーです!
    またスペシャルゲストとして現在、バッティストーニが首席指揮者を務める東京フィルハーモニー交響楽団の首席クラリネット奏者であるアレッサンドロ・ベヴェラリを迎えます。音楽評論家の加藤浩子氏によるトークもお楽しみに!

  • 2021年9月22日ツアー
    ★10月19日(火)【第18回ショパン国際ピアノコンクール特別企画】お家で楽しむオンラインツアー【10日間限定アーカイブ配信あり】

    オンラインツアー第5弾は、2部構成でお届けします!第1部はワルシャワのショパンゆかりの地をめぐります。
    第2部ではピアニスト赤松林太郎氏によるコンクールを200%楽しむトーク&ライブと題して、赤松氏ならではのトークと郵船トラベルオンラインツアー参加者のための限定ライブ演奏をお届けいたします!
    旅気分をお家で味わっていただくために、ポーランドのワインや食材、食器などのお土産(別料金)もご用意いたしました♬

  • 2019年11月11日お知らせ
    LINE公式アカウントで最新情報をお知らせします!

    郵船トラベルのLINE公式アカウントでは、最新のツアー情報や旅行説明会のご案内をお届けしています。

    ※スマートフォンでアクセスしてください。

  • 2018年12月4日お知らせ
    国際観光旅客税(出国税)導入のお知らせ

    2019年1月以降、国際観光旅客税導入に伴い、日本を出国するお客様から、出国1回につきお1人様1,000円(大人・子供同額)を申し受けます。

  • 2017年4月3日お知らせ
    メールマガジンのご購読にはマイページ登録が必要です。

    2009年5月以前からメールマガジンをご購読いただいておりマイページ登録が無いお客様には、システムの入れ替えに伴い2017年4月からメールマガジン配信が終了しております。お手数ですがぜひマイページにご登録のうえ、引き続きメールマガジンをお楽しみいただけますようお願い申し上げます。